2011年09月28日

<銀>について




















こんにちは。
インターンの梅林です!

今回は現在CRAFTGYMで使用している金属、<銀>について紹介をしていきます。


銀という素材は金、銅についで発見された金属で、古代からジュエリーに使われてきたそうです。
昔(ものすごく前ですが)は金よりも価値があったらしいのです。


銀(SILVER)は「アクセサリー」で使われているイメージがあると思います。
銀はプラチナ、金と比べれば価格はかなり安い金属ですが、可視光線の反射率(単純にいうと光の反射率ですicon97)が金属中最高のものです。
しかし、銀といえば「黒く変色する」というのが欠点です。
銀製品を頻繁に身につけていたり、長期間保管している間に表面が黒ずんでいるという経験があると思います。


これは空気中の硫化水素、水分中のオゾンや二酸化硫黄と反応して表面に
<硫化銀>とよばれるもの作るためです。
この<硫化銀>が黒くなる原因なのです。

これは「銀の硫化」とよばれ、酸素と化合して酸化膜ができるためではありません。
鉄さびなどの「酸素による酸化」ではなく、「硫化水素による硫化」なのです。
硫黄泉などで黒く変色してしまうのは、温泉の硫黄の成分が原因です。(これが硫化ですね)

空気中のほかに輪ゴムや温かい卵の卵黄も変色の原因になるそうです。
(なかなか卵黄の中に突っ込むこともないでしょうが、豆知識程度にicon105

この変色は市販のシルバー磨き用の布や液体クリーナー、身近なところでは重曹で軽く磨くことで落とすことが出来ます。
着用後は軽く拭いて汚れを取り除いてあげるようにすれば、変色を抑えることも出来るので、日々のお手入れは欠かさずやっておくのがいいでしょうicon09

こまめにお手入れをしてジュエリーを楽しみましょうicon12

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

今日のblog:バヤシ

次のblog:ミキさん

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

こちらもチェック!icon188
mikiさん:http://opalmiki2011.yoka-yoka.jp/
バヤシさん:http://tkhr.yoka-yoka.jp/
ya-na:http://yanazooo.yoka-yoka.jp/
maru:http://maruchuki0171.yoka-yoka.jp/





同じカテゴリー(CRAFTGYM)の記事画像
クラフトジム ☆参加者の声
クラフトジム 見本を作ろう!!
最近作ったもの。
あなたもジュエリー職人!
自分で作れる!!帯留め体験
30分で出来ちゃう!!「ペットジュエリータグづくり」
同じカテゴリー(CRAFTGYM)の記事
 クラフトジム ☆参加者の声 (2011-10-31 12:24)
 クラフトジム 見本を作ろう!! (2011-10-26 11:49)
 最近作ったもの。 (2011-10-25 14:37)
 あなたもジュエリー職人! (2011-10-18 15:37)
 自分で作れる!!帯留め体験 (2011-10-08 12:31)
 30分で出来ちゃう!!「ペットジュエリータグづくり」 (2011-10-05 14:39)

Posted by ジュエルマスター at 11:50│Comments(0)CRAFTGYM
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。